DELLのサポート

ウチの会社のパソコンは創業以来ずっとDELLを使用しています。
先日の日経ビジネスで、顧客満足度が大幅に低下したという記事がありましたが、つい先日それを実感する事がありました。

記事中でCS度が低下した最大の原因は中国の大連にサポートセンターを移行した事、とあったのですが、本当に今DELLのサポートに電話すると中国に転送されます。
で、「オデンワアリガトウゴザイマス」と少々ぎこちない日本語で対応されるのです。
電話したのは、買ったばかりの新品のパソコンがLANに繋がらないという、どう考えても初期不良による交換モノのケースだったのですが、散々テストに付き合わされたあげくに「では修理しますので、センターに返送下さい。約10日間掛かります。」と普通に言われて、そこであきらめました…。

う〜ん、DELLの気持ちも分かります。
そりゃグローバル企業ですもんね。
人件費も安く上げたいですよね。
でも微妙な相談やニュアンスを外国人に伝えるのはなかなか難儀です。
どうして顧客の側が気を遣わなければいけないのか?

最近製造業の工場立地が、少し国内回帰路線に戻っています。
行き過ぎた国際化の調整も必要だと感じました。(^^)

トラックバック

このエントリーのトラックバック URI を指定する

このリンクは、クリックされるのが目的ではありません。それは、このエントリー用のトラックバック URIを含んでいます。このエントリーにブログからトラックバックと ping を送信するにはこの URI を 使用することができます。このリンクをコピーするには、Internet Explorer の場合右クリックを、「ショートカットをコピー」を選択します。Mozilla の場合「リンクロケーションをコピー」を選択します。

トラックバックがありません

コメント

コメント表示形式 一覧 | スレッド

みらもな 日時 :

私は今2台目のdell社のPCを使用しています。
購入に当たっては、中国系の女性の人が対応してくれました。
実に事務的でマニュアルの沿った説明のようで満足度は低かったです。
購入後のメ−ルとかホームページでのサポートは何もなく冷たいですね。
最近、あるメーカーのデジカメを購入しましたが、メ−ルが送信され、色々使い方など教えてくれます。
DELL社のメ−ルは、商品のカタログだけでもう入らないよと言いたい。

後悔してます 日時 :

日本人のサポートだったのですが、感じが悪いうえに、問題も解決せず。

システムの復元をしても直らないので、OSの再インストールを進められました。
それ以上のサポートを求める場合は、有償になるとのこと。(5千円代の別料金を先に払えとのことでした)

今、DELLのサイトをみたら、保障期間を過ぎたら有償になるよう、08年8月からサービスを変更したと書かれていました。
まだ、保障期間内のはずなんだけどなー。

パソコンは5台目ですが。
買わなきゃよかった、と後悔しているのはDELLがはじめてです。

odorun 日時 :

サポートセンターに電話すると、最近は中国人ばかりだと思っていたら‥‥。(;O;)
中国人には何の恨みもないし、中国文化には敬意を払っている私ですが、この件に関しては大いに不満です。
先日ハードの寿命が尽きたので電話したら、手続きをするためのメールを送るので待てということになり、当日と言ったのに翌日届く。間に合わないので、中古を買ってしばらく放置して、次の段階に進もうと返信。急いでいるのにメールを3日も待っている。
電話の相手は数名。全員がたどたどしい日本語の話は通じる若い(と思われる)女性。どうも各部署の連携が取れていないようで、「修理の手続きはできるけれど、伝言はできない」など日本では考えられない対応。そんなに融通がきかないと、日本人相手のビジネスは無理でしょう。
さきほどメールでクレームしました。φ(..)メモメモ

キャプテン 日時 :

私はPC8000以前のマイコンといわれた組み立て式のコンピュータの時代からのユーザーです。現在はNEC、IBM、DEL、で4台も使っている大学教授です。DELLの対応に、本当に腹を立てています。

購入して2ヶ月目にノートパソコンが動かなくなってしまった。サポートの指示にしたがって、すぐ、宅急便でDELLに送った

帰ってきた返事は次のようなものでした。

  マザーボードにシミがあり、メモリーの端子もさびている。普通の使い方ではありえない状態なので、有償サービスになります。そして、マザーボードとメモリーとを交換します。おおよそ4万円程度はかかります。

私は、この2ヶ月間で、液体をパソコンにかけた記憶はない。さらに、さびを発生させるような、酸や塩を含んだ液体なんて、家庭には、味噌汁とか塩素系漂白剤しかないだろう。こんな種類の液体がぱそこんにかかるはずはない。

中国人とのやり取りは、まさに、外国人との交渉と同じだった。交通事故を外国で起こしたときには、I am sorry. と、日本人らしく、ごめんなさい、といったらいけない。謝ったら、その時点ですべての責任を引き受けないといけなくなる。ソーリーをごめんなさい と 訳す日本の英語教育は根本的に間違っている。

私は海外生活が長いので、中国人とのやり取りを数分しただけで、DELLのサポートは日本方式ではなく、世界標準の、責任の所在を決めてからの交渉となるな、と直感した。日本の中で、何で、世界標準の交渉方式をDELLは強制するのか。大部分の日本人は、この交渉のやり方に慣れていないし、日本人のニュアンスを理解できない外国人の、マニュアルとおりの対応は理解できないだろう。

DELLは私の重要なデーターの入っているハードディスクを人質として押さえているから、本当に強気だ。私が責任を認めなければ修理はしないと、繰り返す。本当にひどい。

私の立場からすると、とんでもない、液体にぬれた、さび付いた部品を使っている、新品というパソコンを売っておいて、問題が出たら、使用者の責任だ、というのは、社会的にも、大きな問題となる。

同じような問題を抱えている人はいませんでしょうか。

インフォライフ 日時 :

実は今日、友達の代わりにDELLサービスセンターに2回電話しました
やはり大連につなぎました。私は中国出身だから、中国語でやり取りしました。
友達のノートパソコンは今年5月購入し(私がDELLを使っているから友達に薦めた)
8月にキーボートが反応遅くなり、利かないキーまありました。
センター問い合わせしてから返送しましたが、実は宅急便の業者が取りに来て
どこに送ったのわからないことです。
そうしてまた大連のセンターから電話が来て、修理工場で開けたら液体があって、
また錆びもひどいと、自己責任で有償修理になる、20万かかるよと友達が聞いて
びっくりしました。20万で可笑しいわとやり取りしたら、今度また7万近くの見積もりが
きました。マザーボードから、キーボード、ハードディスク、CD-DVDドライバー、
メモリまで全部交換しないといけないとの10項目のリストでした。
今日は友達が私に見せて、ここまで壊れるのが有り得ないと思って、
友達の代わりに電話をしたら、やはりあくまでも自己責任で液体ついたよ
写真もあるよなどの話ばかりでした。じゃ修理工場はどこかと聞いたら
教えてくれないし、工場の技術者の名前も教えてくれませんでした。でも分かった
ことは交換部品の一覧を入れている見積書は大連で作ったことです。
可笑しくて納得できません。
同じ境遇の方に経験を聞きたいと思います。

キャプテン 日時 :

いよいよ、本性をむき出してきた。次の対処のうち、どちらかを選択しろ、と言うのです。

1 修理しないでそのまま返却する
2 責任を認めたら見積もりを出す

いいですか、聞いてください。自動車の場合、120万円の新車を購入して、2ヵ月後に動かなくなり、原因不明としましょう。メーカーは、「エンジンを取り替えるから40万円を出しなさい。」というでしょうか。

DELLのサポートの中国人の王さんは、「DELLの品質管理には間違えは無い」という内容のことを繰り返し主張してきます。だから、故障する原因は購入者にある、と考えているようです。

サポートの責任者人が、これほど無知なのです。品質管理というのは、確率に基づいた考え方です。ミスが発生する確率、修復するための諸コスト、顧客へのサービス水準、などを勘案して、許容できるミスの発生確率を決めるのです。ミスをゼロにする、と言うのではありません。

Toshio Sakai 日時 :

私もまったく同感です。3月に購入して2ヶ月間トラブル続きです。Dellの電話サーポートもいい加減で無責任でした。音が出ないという原因で、クリーンインストールして下さいと言うから行ったのに、Preinstallしてあるレスキュー用のイメージファイルは再配布出来ないと言うのです。また、未だに、BIOSからWindowsに切り替わるときフリーズする現象が直っていません。Dellパソコンは買った人が悪いという感じです。二度と購入しません。

東京都在住 日時 :

あまりに腹が立って、涙が出ます。
3月にXPS M1210というノートパソコンを購入したのですが、最初の電源投入からエラーが続出し、まともに動作しません。DELLのサポートに問い合わせたところ、ROXIOやVISTAなどソフトの問題で機械の問題ではないからDELLの責任ではないなどと一方的な理屈を並べられました。
仕方がないので、その後、何ヶ月もかけ、OS(vista)の再インストールやアプリケーションの再インストール、アップデートなどを繰り返し、とても苦労したあげく、結局直らないので返品を申し出たのですが、購入後10日以内でないので応じられないの一点張りです。
いろいろ検討し悩んで購入したのに、カスタマーサポートとは名ばかりのいい加減なシステムと人間にだまされ、本当に残念でなりません。ユーザーの気持ちをまったく考えていない会社と社員であることを確信しました。
二度とdellは買いたくないです。買った方があきらめるしかないのです。絶対にdell製品を買ってはいけません。

CONTACT岡野 日時 :

皆さん、お困りのようですね…。

私が一つ気になるのが、アメリカ国内ではどのような評価なのか、というところです。
私はアメリカの生活経験はありませんが、マイミクさんから伝え聞く限り相当激しい返品社会。
開封後の商品でも平気で返品OKなカルチャーなので、Dellもアメリカではもっとまともな対応をしている気がするのですが…。

仮に、サポートの体制の都合の良いところだけグローバルスタンダードで、返品システムが本国よりも厳しい対応なのなら、日本のユーザーは非常に劣悪なサービスしか享受できていない事になります。

一番良い薬は製品を買わないことなのですが、どうも競合メーカー(HPを始め)にもう一つ魅力が欠けるのが問題です。
ちなみに私は自分のメインマシンはMacにSwitchしましたよ。(笑)
(まだ会社は大部分がDell、自宅もDellとMacの併用ですが)

うえの 日時 :

こんにちわ。

Yahoo!で「サポート 対応 DELL」で検索してここにたどり着きました。

3年前にDELLのサーバーを購入しまして、それの保守の更新の案内を電話で受けました。
なんと、日本人では無いじゃないですか! 100歩譲って日本語が通じる外国人なのは
良いとしても、話す内容があまりに事務的・マニュアル的じゃないですか!! 保守の
内容についていろいろ深く聞いても、返ってくる返事がみんな事務的では申し込む
気が失せますよ。

#保守に関するホームページをDELLのトップページからどうたどったら見られるのか
聞いたら「お客様からは見えません」って。ホンマかいな。

サーバーを購入してしばらくしてサポートセンターに電話したとき、恐縮するほど丁寧に
応対してもらえたのは何だったのでしょうか?? 

うわさで聞いていた対応の悪さですが、ココまでひどいと笑っちゃいます、はい。

このページ、とても参考になりました。ありがとうございました。

まつもと 日時 :

私もデル被害者です。

あれは中国人だったんですね(-_-;)。

いや〜、サポートが中国だったとは…。

トミー 日時 :

私は7月3日にインターネットでパソコンを購入する時、特典として配送無料&金額に関係なく5%OF(クーポンコードを入力後)で申込返信のメールが来て購入価格が提示されたが5%OFになっていないのでサポートセンターにTELしその旨を伝え長くなりそうなので後で電話下さいと1時間待っていましたが電話はこないまま、後で電話してみるとクーポンコードが入力されていなの一点張りでここでは処理の使用がないと女性は言うだけ、それでは何処に言ったらいいのかと言っても答えないままあきらめるしかないままに終わりもやもやはとっれません。

栗原佳明 日時 :

dellにはほんとに腹が立つ誰かに聞いてもらわないと収まらない。我が社はdellから4-5台購入してるが先日の会話のやりとりで今後は絶対買わないことにした。
vistaが発売されると同時に1台(dimonsion e521)買ったがソフトは異常無いのにcadの画面がマウスでなぞらないと出ない、グラフィックボードに原因があると素人でもわかるので調査依頼を御願いしたらOS原因で当社のせいではない送り返されても対応ができないと断られた。
このままでは仕事ができないので修理依頼を他社にお願いしたらvistaにグラフィクボートが対応していないといわれ修理した。
発送するときに調べもしないで発送するは責任回避はするは修理に金は掛かるはdellってこんな会社だとは夢にも思わなかった。 腹が立ってしょうがない。

ここは日本です 日時 :

どうも、DELLは皆さんの言うとおりですね。
ネットで購入して契約も済ませ、後は配送予定案内サービス24時間に連絡・・・おっとっ反映されるのが契約後3営業日以降なので

4営業日目に確認の電話をすると・・・・・『配送予定日に変更があります』・・・・
おかしいと思いそのまた翌日・・・『配送・・・・』
同じことの繰り返し・・・サポートセンターに怒りを抑えて連絡、30分待たされた挙句、中国人に『確認事項がございます営業窓口に連絡してください』
何の確認なのか?問い合わせると、『ワカリマセン、コチラデワワカリカネマス』・・・サポートの意味無いじゃんと思ったが、中国人に怒っても仕方が無いので、
営業窓口に電話してみると、またしても電話口に出たのが中国人・・・・そこで怒り爆発!なんと『工場で生産が止まっています?!?!』 なっ!それならこっちへの確認事項じゃなくDELL内部での確認事項だろっ!!
そこで、中国人営業者Gに
 ?なぜ止まっているのか?
 ?いつ生産開始するのか?
 ?いつ納品できるのか?
この、3つの質問を早急に調べて電話しろと!そこで中国人担当者Gが翌日の19:00までに連絡しますと言ったのでそこで電話を切った。
そして翌日・・・・・・・ふと時計を見ると21:00!!!
電話もかけてこんのかいっ!
最悪・・・

vatarushka 日時 :

私もたった今、DELL のサポートのすさまじさを目の当たりにしたところです。
D420 という企業向けのノートがフリーズする問題で修理を依頼しました。今回で3回目の修理依頼です。
サポートは日本人のようでしたが、OS 以外にはノートンと Firefox しか入れていないのに、それが原因かもしれないからソフトを全て案インストールしてフリーズの再現を確認しろと主張してきます。
DELL はサポートのコストを削り過ぎですよ。
もう2度と買いません。
DELL のためにあまり無駄な時間をかけすぎるのも馬鹿馬鹿しいので、手軽に参加できる不買運動とかないですかね。
ちょっとわきにそれますが、DELL の企業向けPCは価格.com にもエントリが無いので、変な口コミを書き込まれないというのもずる賢いですね。

カン 日時 :

本当にDell製品はどうしようもないですね。

約4年前にDimension8300を購入し、付属の液晶ワイドモニタW1700が二年で故障。

新品で交換したモニタも2年で故障し、サポートに電話したところ、「期間外の為、保障できない」。

それはわかる。ただその後の発言に耳を疑ったのが

「修理は受け付けていないので新品での購入しかない。このモニタは85000円なので、今85000円を出すなら、他社製品を購入した方がいい」

しかも、前回同じ事象で交換しているにも関わらず「このケースは初めてなので、詳細の原因はわからない」とのこと。

既出ですが、対応したのは日本人ではなく、車という中国人。
感情を逆撫でするだけの対応で、故障したことによる被害の事よりも、Dellの対応に腹を立てただけで終わりました。

結局、Dellのアフターケアと言うのは「保障期間を過ぎるようにする」というだけなんですね。

粗悪品を2回もつかませて保障期間を過ぎたから知った事ではない、なんて詐欺としか思えません。

もうゼッタイに買いません。

DELL製品を購入しかけた男 日時 :

会社でDELLのPCを扱っているので
ネット注文をしようと思いカスタマイズして注文しましたが、
ここの記事やコメントを拝見しまして即座にキャンセルしました。
もしここの記事を見ていなかったら今頃皆さんと同じ状況に悩まされていたかもしれません^^;

D420 日時 :

やはり、同じような現象が出ているんですね。私は最近会社で支給されたのが、D420だったのですが、セットアップ完了後、2日目でハードディスク故障で、3日間かけた力作がパアでした。今また1からセットアップ中です。日本でそれも社内で故障してこの状態ですから、海外で故障したり、個人で購入後故障すると、とんでもないことになりそうなので、絶対にデルは買わないでしょう。
10年前の品質には感激していたのですが、、、

社内保守管理人 日時 :

社内PCの保守管理をしておりますが、呆れかえる事がよくあります。以前、障害時にDELLサポートに連絡すると30分位待たされ、ようやく繋がって状況を説明して、お約束のセルフテストを行いPASSなった旨を伝えると保守サポートの対象外で応対し兼ねる回答。症状としては起動5回に4回の確立でブルーバックエラーが発生し「致命的な障害が発生(和訳)」。10分位掛けて説得しコールセンター(おそらく日本人)員がしばらくお待ち下さいと保留し(10分待)、それでは至急保守のアポイントをさせますとそこで電話を切って、そこから半日以上も放置されました。NICが認識しないエラー発生し、あれこれ指示があって最終的に再インストールを行って下さい(購入して2日)、というパターンもありました。コールセンターのスキルが低いうえ経験不足、接客技術をまともに教育されていないのが判ります。実際の現地修理は外部に委託しておりますがテキパキと対応して感心します。サポートは法人でさえ、このレベルなので個人は泣き寝入りするしかない、最初から購入を行わない方よろしいかと思います。

長文・駄文で失礼しました。

OTZ 日時 :

先週デル製パソコンを購入しました。

注文は電話にて。その時の相手が大連センターの中国人の方でした。
私は少々不安でしたのでパソコンの機能についてデルのホームページを見ながら、そこに書かれていない内容を再三質問し、自分の要望を満たす事をきちんと確認した上で購入を決めたのですが・・・納品されてびっくり。電話で質問して付いてるはずの機能がついてませんでした。

急いで営業担当に電話しこの事を指摘。相手が外国人と言う事もあって「言った言わない論争」にならない様に私は慎重に話を誘導し、相手自身のミスを認める言質をとる事に成功。

呆れたのはミスを認めてからの担当者の言い訳・・・私は「担当を替えろ」と強く要望し、その方の上司と話す事になりました。

それから私は返品か又は私の要望していた機能を外付け品で補うという提案をしました。デル側は外付け品の提案を承諾。
私としても他の機能とかはおおむね気に入っていたのでそれで承諾しました。
この上司の方も中国人の方でしたが、流石にキチンした態度と対応、日本語もほぼ完璧でした。

とりあえず一件落着ということで安心していましたが、納品後4日目に一部機能が故障しているのが判明。
その時私は改善策を調べる為に説明書を全て読みましたが、これも酷かったです。とにかく説明書き不足で書き方も判りにくい。
はー、ヤレヤレです。・・・とりあえず修理に出しましたが・・・。


最後に今回の出来事から感じた事、判った事を簡潔にまとめます。(先に書かれた方も書いている事かもしれませんが)

・大連センターの顧客対応の中国人ですが、態度や語学力に関して非常に個々人差がある。

・運が良いと宮崎のセンターの日本人が対応してくれる。相手が日本人担当の場合、やはりキチンとしている方が多い。

・大連センターの中国人の方の態度は、融通の利かないお役人的仕事の方も居れば、誠心誠意の対応してくれる担当もいて、社員教育が平均して全員に行き届いていない感じがある。

・日本向けの場合、アモイで生産後主に船便で千葉か大阪に運ばれ、港そばの流通センターにはいる。

・修理に出しても工場の修理担当に状況を聞く事は出来ない。(修理工場は関東にあるそうな)電話番号聞いても教えてくれない。そのかわりテクニカルサポートが状況を教えてくれる。

結論・・・私自身は品そのものには満足している。ただサポートが足を引っ張っている。この事はサポートにお世話にならないようなパソコンに慣れた人には問題にならないだろう。しかし初めてパソコン買う人とかにはお勧めできない。サポートが貧弱な分、価格が低価格に抑えられているのが現状であろう。

木原電機設備(株) 日時 :

DELLパソコン購入何台も購入していますが
ウインドウのUPデータが 出来ません
その他メーカーのソフトはUPバージョンは
問題ありません 原因不明なので 対策御教えください

Dell ダメ!! ヤメ!! 日時 :

当社ではDellがほとんどですが、6月に購入した4台の内1台が突然ファンがフル回転!
周りの人もうるさくて仕事にならない音です
結果3度も引き取り修理しても直らず、
ハードはぶっ飛ばされちゃったし。。。。
最悪のサポート体制です、中国人の片言。。
ハードをぶっ飛ばしたのは措置のミスでは?
その一点張り!!!!

もう二度とDellにお購入はやめます!!!
最悪な最低なメーカーでがっかりです。

ここに感謝 日時 :

とうとうパソコンが立ち上がらなくなり、サポートに電話しました。4回の中で、3人は確実に中国人の方、1人は韓国?。
2回最インストールをかけても改善せず、3年間引き取り修理サービスとまさかの時の安心サービスに入っていたので、無償で工場修理ができるものと思い、その旨を伝えました。ところが、ハードには問題はなくソフトに問題がある場合は無料にはならないとのこと。
そこで、この天の恵み、このブログに出会いました。皆様のを熟読し、無事工場出荷状態にする、という確約を取り付けたので何らかの参考になればと思いご報告を。

1 上司を電話口にたたせるには、パソコンの不具合でなく、別の質問をすること。
 私の場合は3年保証の中身を聞きました。
 やはり、詳しく答えることはできませんでした。で、責任ある方が応対にでました。日本人なのかなあと思ったら、中国の方でした。
2 3年間引き取り修理サービスの中身は。
 と質問したら、届いた説明書の中に書いてある、とのこと。それじゃあ購入前にはその中身について消費者は詳しく分からないですよね。それに、まさかの時の、にも入っているから、一般の消費者は「3年間は無償で修理して使えるようにしてくれるだろう」と思うのは当たり前ではないですか。と言ったら、「そうですね」と相手はトーンダウンしました。
3 DELLはソフトにも責任がある。
 再インストールする際に、添付されていたソニック系のソフトに不具合が見つかりました(MY DVDだったかな)。DELLはうちの責任ではないので、直接そのメーカーに問い合わせをしてくださいとのこと。
で、二つのメーカーに電話したら、不具合のないメーカーの担当の方が「DELLではない他社製品のソフトでも、DELLがそのCDを作っているのだから全く責任がないわけではない」と話してくれました。
DELLはハードは無償修理、ソフト関係はこちらの責任ではないというが、ソフトにも問題があるのではないですか、とこのことを伝えたら、その責任を認める発言をしました。
火曜日に佐川急便が来てくれるとのこと。
このブログに出会ったおかげで、何とか解決できそうです。感謝です。 

ここに感謝 日時 :

連続で失礼します。
#6-CONTACT岡野さんの「米国は返品社会」。
米国に在住しているコンピュータープログラマーの甥に聞いたら、まったくその通りとのこと。壊れていなくても返品有りだそうです。米国と日本とのこの違い、これはつっこみどころですね。ちなみにその甥は、ノートは4台持っているが、クオリティーの観点から日本製しか買わないことにしているそうです。

後の祭り 日時 :

購入後約2か月。
CD-RWの書き込みが出来ない事に気付き(それまで一度も試さなかったので)、土曜日の深夜、サポートセンターに電話したところ、待ち時間50分。
やっと繋がったと思ったら、190分も掛かった上、最終的にOSの初期化をさせられました。
それで直った、と喜んだのも束の間、プリインストールされているセキュリティソフトの登録設定と、ソフトウェアやゲームを3種類程インストールしたらあっという間に元通りになりました。
何をアンインストールしても改善されず。
再び初期化するしかなさそうです。
でも、インストールしたソフトはどれも絶対に必要なソフトなので、根本的な改善がされないなら諦めて外付けで書き込む道を選んだ方が良さそうですね。
因みにそのソフトやゲームは別のPCでも使用していますが、そちらではCDの書き込みが出来ています。

サポートの質は自力でどうにか出来れば無関係ですが、製品の質は購入者にはどうにも出来ません。
期待していただけに裏切られた気分です。
購入前にここに気付いていれば……。
サポート自体は、振り返れば190分掛かって結局初期化かよ、って感じですが、当時の自分は必死で不快に感じる暇もありませんでした(苦笑)。

くるんぱ 日時 :

昨年11月、DELLのディスクトップパソコンを購入しました。モニターが一瞬真っ黒になって戻るというエラーが直りません。毎回必ずではなく、1日使用しないで、次の日起動させると起きます。1度修理に出しました。エラーを見つけるのに10日間ほど掛かりますといったのに、4日で戻ってきたり、結局自分で初期化もしましたが、ダメでした。
今自分で出来るコトをやっていましたが、なんだか力が抜けちゃいます。
幸い?サポセンの方は、日本の方ばかりなのですが、どういったら、ちゃんとしたものを届けてくれるんでしょう?

かず 日時 :

グーグルで「デルW1700不具合」で検索してここにたどり着きました。

うちのW1700も3年間で3台目です。2年で故障、以降半年ごとに交換、保障切れです。つい昨日ですがテクニカルサポートとやりあいました。ウエオカとナガイと名乗っていたので日本人?だと思いますが、「高いお金を出して修理されるくらいなら、もう少し上乗せしていただくと、JVC製 32V型地上・BS110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビがお買い求めいただけますが。」怒りを通り越して笑ってしまいました。最低の会社ですな。

ポチ111 日時 :

デルのサービス低下には愕然としますな。
2/5(火)
Dellの保守延長契約サービスに連絡。
 担当部署がいろいろと細分化されて別組織になっている模様。電話番号数からもそれが伺える。
 1ヶ月前にDellからダイレクトメールが送られてきた。パソコンの保守が2月の10日で切れる。保守契約を2年延長するとしたらいくらかかるのかを見積もって貰った。すると30k超する。躊躇していたら、片言ニポン語でかなりしつこく延長を勧められた。

 「トテモ高スペックデアリマスシ、4年5年目ハ故障多くナリマス。契約切レマスト全部有料ナナリマス。是非延長サレテクダサイ。」

 少し考えたいので、いつまでに契約の連絡をしたらよいか聞くと、(契約の切れる)10日までにすればよいと言うこと。再考して契約する気になればかけ直すと告げると、代表電話ではなく、(この担当につながる)直通番号を教えられた。
う〜ん、、、もしかして給料は契約件数による成績制かぁ?
 Dellのテクニカルサポートもそう言えば日本人ではなかったが、かなり詳しく質問にも答えてくれて、手の届かないかゆい部分まで掻いてくれるような所があった。第一日本語がとても達者である。その点が今回の片言にニポン語スピーカーとは違う点。
 ハワイへ行ったときに免税店でくどいと思えるくらいしきりに勧誘してきたアジア系ニポン語スピーカーのノリを思い出した。

 2/10(日)
 本当は9日にかけようと思っていて、忙しかったのですっかり忘れていたのがケチの付き始めか。申し込み受付番号へかけてみるがメッセージ録音で普通。お知らせの紙をよく見ると、平日と土曜しか受付時間が書かれていない。
あらあら、、、そう言う説明は前回のTELではなかったが・・・(見ない方が悪いのだろうw)
10日までにと言う言質はある。これだからねぇ・・・

 それにしても、受付番号はでかく書いてあるが、休日祝日は受付しないと言う内容は一言も書いてない。わかりにくいし、都合の悪いことは極力触れずに、ユーザーの読解力に委ねると言うことなのか?私の読解力がないのがいけないのかな?これは多分Dellの落ち度でしょ。

 2/11(月)
 昼前に担当直通番号へTEL。留守電から自動的に他のオペレータが対応してきた。
 前回の担当は本日休みらしい。明日またかけ直せと言うが、こっちは保守が切れているから(一日空白が出来ると更に確実に契約延長にならないだろうから)明日ではダメだと言い返すも、日本語がよく通じない。。。ニュアンスが通じないというのは怒っているときにはとても足かせとなりますな。

 変に冷静に意味を伝えないといけないし、その分こっちは微妙なストレスを抱えてしまいます。まぁ、感情的には一切ならなかったので(なれなかったw)、これでよかったのかもだが・・・しかし、こちらの電話番号を聞かれたときに普通に話すと聞き取れない!これで4度目の電話になるんですが」と前置きしたのに「ありがとうございます」と返答されたのには腰が砕けそうになったwこのようなレベルの日本語力でよくオペレータが出来るなと・・・
 暫く待たされた後にサービス担当部署が休みとの返答。すぐ答えんかいワレw

 いったん諦めたが、どうも納得いきかねるので総合受付へTEL。これまでの経緯を話し、どうすればいいのか聞いたら、また暫く待たされた後、担当につなぐと言ってから急遽「今混んでいるので折り返し連絡する」と言ってきた。
 それで既に1時間超えてますけど何かw・・・・
 さて、今から5回目のTELになりますw

 (サポートへTEL)
 時系列を追っていちいちその度に苦情説明をしなければならないというのは、非常に面倒であります。
 よかった。ようやく日本人につながった。ようやくまともな対応をしてもらえたよ〜(泣)。
 担当部署へつないで貰ったが応答しないそうで。当たり前でしょ。今日皆さんお休みのようだからねぇ・・・。
 埒があかないのでこちらの要望を伝えてみた。
 明日担当部署の人から連絡をして貰えないかと。日本語のきちんと伝わる人から、とw

 ニポン人には強引と思われるような勧誘。虚偽の申し込み締め切り日連絡。
 サポートへのTEL番号を見つけるまでに一苦労。かけるのも有料。待たされた挙げ句につながれば各担当へたらい回しとどめはかけ直すと言っての放置。


お〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い、Dellさんよ〜〜〜〜〜
サポート顧客満足度No.1という触れ込みは既に過去のものかぁああ?

ぴかちゅー 日時 :

本当に微妙な点で話が食い違ったり、早口になって、聞き取りにくかったり、日本人に代わってよと思います。一生懸命対応してくれる人もいますが、どこへ相談しようとも、すべて中国人オペレーターにしか、つながらない。ストレスがたまります。

A+ 日時 :

Dellの問題点

デルの大蓮サポートセンターでは全ての客に”クレーマー対応”している感がある。
おそらく、この事が客の不信感を招いている最大の原因か。

この間デルの中国人オペレーターと話していて思ったのだが、本当に珍しく、そのオペレーターは、感じが良かった。
例えば商品の説明を聞こうとすると「・・・あくまでも私個人の考えですけれども・・・」と相手を気遣った日本人的対応。
こう言った対応の取れるオペレーターは日本の大手メーカーでもまずまずいない。
大蓮オペレーターでもこう言った頭・性格のいい人はいる事はいるようだ。

デルのサポートの質が酷いのは、客が電話した時、礼儀・対応が全くなってない奴(相当な確率か)にあたった時に、そのインパクトが尋常でない為に一気に印象が最悪になり、その状況に遭遇した客がまたサポートに電話する際に、その事を前もって意識して電話する為に、元々は対応の良いオペレーターも電話に出たらいきなり喧嘩ごし(自分のせいでは無く他のオペレーターのせい)の客ばかり対応するようになり、結局時間が経つと、すべての客に対してクレーマー対応するのが当たり前になる。
・・・と、これが原因だろう。
この事に会社の人間(ある程度の役職の人間)が気づかなければ今後も改善される事はないだろう。
新人の教育をしても、同じ悪循環の中にあっては、すぐにクレーマー対応要員となるだけだ。

匿名 日時 :

シューカツがピークのこの時期に、各地で説明会を行っている人事の連中はこの事を知ってるのか?

匿名 日時 :

関係者から。これからもっとひどくなります。
コスト削減が目的のグローバル組織形態になりました。企画・管理系の仕事は日本のことに絡んでいても、世界中に散らばるようになりました。マネージャはほとんど日本のことは知らない外人。一部のマネージャは自国の常識や論理を押しつけてきます。クレージーなやつは、電話対応やウェブの記述が日本語である必要はない、と言い切ります。その理由を問い詰めると、自分の国に日本語を使う人はいないから..と平気でいうオーストラリア人。コストをかけて日本語化する理由がわからない。英語で十分、とごり押しするシンガポールにいるアメリカ人。こんな人たちが、現場の苦労も知らず、コストを削減して、利益が上がったと自慢します。

また、人が減らさせれます。世界中で8000人。不足が出れば、安いコストの場所の人を雇う。そのうち電話に出るのはもっと日本語のたどたどしいインド人になるでしょう。

ポチ111 日時 :

#25です。その後更に呆れることに。。。
死んでますね。Dell。。。

2月12日(火)の記録より
Dellの件だが、13:50に怒りのtel。
(日本語が通じる)日本人に、13:00以降にかけてくれと言う約束だったのに、10時過ぎにニポン語を話す人からかかってきて、留守電に入れるわ、(自宅にも午前中に2件留守電が入っていた・・・仕事で休憩時間しか応答できないと言っていたにもかかわらずである)約束の時間はスルーするわでこりゃもう怒っている振りをするしかないなと、新しく出たこれまたニポン語を操るオペレータに「これで7回目のTELだ。昨日あれだけ苦情を言って、今日こそはきちんと対応してくれるという約束をしていたはず。にもかかわらず、このお粗末な対応は何ぞや。ちゃんと話が通じている担当を出しなさい。どうして約束が守れないのか?おれは大いにいかっている。おこっているんだからなぁぁぁぁああ。」とw
難しい単語を言うと理解して貰えそうもないので、こどもに言うが如く簡単な言葉を選んで言うしかなかったので、こちらは感情的になる暇がないwとても惨め且つ情けない思いであります。
昨日の担当者の名前を告げた後「この人に聞いたら事情はよく分かるはずだから、17時から18時の間に間違いなく担当者に連絡させなさい。」ほんとにいい加減にしてくださいよ。と。

すると今度はさすがに悪いと思ったのか、17時過ぎてすぐにかかってきました。やはりニポン語を操る人からw(ここは日本人はほとんどいないのではなかろうか?)
曰く「これまで何度かかけてきてくれたようだから、上司と話した結果、延長契約は(既に期日を過ぎてはいるが)有効にして差シ上ゲマス。どのくらいの期間ヲ希望シマスカ?」と。

どの口が言うんだ?ヲイw

「期日を間違って伝え、こちらが有料のTELをかけさせられ、何度も待たされる。かけ直すと言ってかけてこないし、苦情を言ってもありがとうございますというとんちんかんな返答が返ってくる。今日じゃないと契約延長が出来ないと言っても通じずに、明日ではダメですか?と言われる。今日の午後の時間指定を無視して、外国の人から留守電が入れられる。こちらの希望を全く無視してこれがサポートですか?サービスの意味が全くないのではないですか?」電話口で相手が謝っているようだが、話はやめない。遮られて言い訳を聞く気にならないので、無視してそのまま続ける。
「顧客満足度ナンバーワンだった頃の体制はどこへいったんですか?失礼だが、現在の御社の評判を知っているんですか?最下位ではないですか。これがその実態なんですね。全然改善されていないし、こんなサポートの体制なら、高いお金を払って延長しても、また日本語の通じない人と延々やり合わなければ修理にもならないのは目に見えてますから、契約はこちらから遠慮申し上げます。ただ、危機感だけは持ってください。製品にほとんど性能差はなくなった今、安かろう悪かろうでは客はみな逃げてしまいますよ。昔の御社のよかったところを少しでも復活させられるよう改善していって欲しいと思います」と。

まぁ、あれだけ日本人をと言っても一向にその要望に応えられないところを見ると、神奈川のナンバーではあるにしても担当部署のほとんどすべての社員が中国籍であると言うことなのでしょうね。
日常会話が出来る程度の人を顧客相手に対応させるなと強く言いたい。
日本語に含まれる気持ちをくみ取らないし、こちらの怒りを更に増幅させるだけである。


今度買うときは、Dellは技術サポート以外はサポートにならないと覚悟して買うことにしよう。
性能とサポートと。。。。どちらを優先させるのか、企業で違うだろうがDellに対する最近の評判の悪さは誤った方向へ進んでいるという明白な証拠なのだが・・・
____________________
2月17日(日)夜の記録より
蛇足追記。
夕方TELが鳴る。
番号表示で唖然。Dellのバカチンサポートからである。
「保守契約期間が終了されたようですのでお電話差し上げましたぁぁ」と、何も知らない日本人オペレータが愛想を振りまいてこう話す。
「先週延長契約のことで、散々な扱いをされて大げんかしたのでもういいです。」
と言ったら、速攻でお切り遊ばされました。
全然顧客データの管理が出来てないじゃんか。アホか?
TELするたびにお名前と電話番号を。。。と毎回毎回聞いてきて、データを覗いていた癖に、であります。
何のためのデータだっつうの。
こちらを怒らせるためのTELに日本人配置するくらいなら、先のTEL対応役にちゃんと日本人配属させろと声を120dBくらいで叫びたいw

デルは、、、 日時 :

デルは、いい会社だと思うのですが、アメリカ式の経営方針なので、日本には、あってないのだと思います。みなさんはどう思いますか。ちなみに、今日、DELLのパソコンが届きます。

匿名 日時 :

Dellが好きな人はいないんでしょうか。

匿名 日時 :

アメリカ式の経営方式といっても、
アメリカは開封済み商品返品okの社会ですからもうちょっとDELLも米ではサポート頑張ってると思えますねw
それにしても中国人オペはやめてくれ・・・

匿名 日時 :

Dellで買うぐらいなら自己責任で自作したほうがましだと思います。

トラッキー 日時 :

今日、頭にくることがあって書き込みます。

5年ちょっとたったデスクトップのファンだかHDDが(埃を清掃しても)うるさいや熱はでるはで、修理にだそうとTELしたら、部品がないから修理できないという(部品の保存は5年とか)。

部品の問題でないかもしれないから、とにかく一度チェックしてくれ、だめでも費用(22000円!)は払うからといっても、いや部品がないので引き取れないの一点張り。

15万以上もだして買ったのに、5年たったら部品がないだけで、はい諦めろってひどくない?

担当者は日本人で対応はひどくは無かったが、いったんきって、中で聞いても答えは同じ。会社の方針なんでしょう。

客の気のすむようにやってやればいいのに。チェックして「中をあけてみましたが、やはりファンの劣化で、申しわけありませんが在庫がなく方法がございません」と答えてくれれば、それ以上は言うつもりないのに。

もう、いいよって感じです。買いなおすことより、ソフトやドライバーのいれなおし、ファイルの移動に気が遠くなるー。

本当にDELLはやめたほうがいいです 日時 :

デルは相変わらずなのですね。

5年前、ノートの最上級35万相当を24回ローンで購入。1年と1週間で起動不可に。

サポートに電話すると「マザーボードが壊れたんでしょう、修理に10万かかる」との見積もり。
ま、保障をつけてないので仕方ないのですが、1年少々でマザーボードが壊れるパソコンなんておかしくないかい?このやり取りにいたるまでにも10回ほど電話したんですけどね。
とりあえず診てくれ、といっても、診るだけで技術料4万かかると。

返金を望んでるわけでもなく、「最上級のものを購入して1年少々で壊れるとはどういう品質管理なんだ?」と顧客の声として上部に上げてくれ、といっても中国人が「ソレハデキマセン」の一点張り。
35万も出して、1年に10万もかかるようなパソコン売るのおかしいでしょ?と話しても「修理すれば使えます」「新しいのはいかがですか」「顧客の声を聞くシステムはない」と答えるだけ。

消費者センターにも取り合ってもらえず、悔しかったけど泣き寝入りでした。

当時はこのような声は少なかったけど、デルの実態が明らかになった現在でも買う人がいるのが信じられない。
もちろん、最初からデルが嫌いだったわけではない。逆に好きだった。

これから買おうと検討している人、悪いことは言わないから絶対にやめたほうがいい。
デルは買ったら最後。粗悪な不良品を売りつけ、その後は知らん顔。もともとパソコンの体をなしていないものを顧客に送り、返金も返品にも応じない。
詐欺。

これ以上、私のようなデル被害者が出ないことを切望します。

本当に、買わないほうが身のためです。

匿名 日時 :

あなたに非があるわけではないですが、PCは精密機械だという事を把握されていないんじゃないですか?消費者センターも取り合わなかったのもDELLに非がないからですよ。
高額なPCって言ってもスペックやHDDの容量やグラボの性能でも金額も変わるので根本的に高額なPCなので1年少しですぐ壊れるのはおかしい。という考え方も疑問です。人によって1年間でPC使用する頻度も違います。

本当にDELLはやめた方がいいです 日時 :

DELLに非がない?文章読んだかい?精密機械なのもわかってる。保障外なのも重々承知。

壊れたのは仕方がない。それを修理に出そうとして、見積もりを出すだけで4万(見積もり額じゃないよ、郵送して診断するだけで)。それで見積り額に賛同できない場合はどうなるか知ってるのか?デルが現物を預かって返送さえしないんだぜ?

オマエの考えだとここに書いてる全員がおかしいんだよな。
人の考え方云々講釈たれる前にDELLの現実を知れよ。

サポート被害者 日時 :

>匿名さん
DELLを買ってサポートに電話してごらん。
ここに書かれている事が全て正しい事が理解できるから。

こんなサポートでよく売り続ける事が出来るか不思議だ。

もう絶対買わない!

ins 日時 :

私のW1700ワイドモニタも3年と3ヶ月で壊れました。
W1700って故障多いですね。

ins 日時 :

W1700モニターの症状ですが、
最初は細いの一本でさほど気にならなかったのですが、一ヶ月ほどたつ頃には、その一本がだんだん太くなり、
他の場所にも細い線が出てきました。
このまま進行していずれは全く映らなくなるという結末なんでしょうか?
3年半にしてこの状態はどういうことでしょうか?

モニタだけで当時6万円位したというのに保障期間過ぎたらすぐに壊れる仕様ということでしょうか?
無償で修理とは考えてはいませんでしたが、修理も受け付けてもらえず、同じ製品、同等品もないという電話対応には困りました。
「使い方にもよりますが、寿命は3年位。」
「お客様ですと、19インチのモニターがいいですよ。○○円位ですよ。」
等、納得のゆく回答どころか、「それはもうダメだから別のもの買いなよ。」的な内容でした。


テレビ付きモニターという部分での製品に魅力を感じて貴社の製品へ買い替えをしたのですが、
液晶モニタの値段が下がっているとはいえ、当時は6万円程、パソコン本体込みで14~15万円もしました。
確かに他社製品より余計なものがなく、自分の必要なカスタマイズで安く買えたとは思っていましたが、
私のような貧乏庶民にはこの15万円はかなり悩みました。
以前に使っていたNECのパソコンのモニターはTFT液晶ですが、5年はノントラブルで使用できましたよ?
10年20年使いたいという事を言っているのではないのに・・・。
音が出ないとか、スイッチの調子が悪いとか、そういった問題だったら諦めますけど、わずか3年半。
落下や衝撃は与えていません。使用しない時は主電源を切り、ホコリをかぶらないようにビニールをかけていました。
パソコン本体より液晶モニターの方が先に寿命を迎えるとは思ってもいませんでした。

パソコンの寿命が来ても、モニターだけはテレビとして使えると思っていたから、この商品を選んだというのに。
6万円で3年半しか使えないのは非常に高い買い物でした。

同製品、同等品を現在扱っていない、というのはこういったトラブルが多かったからなのでしょうか?
他の方の書き込みを見るとそんな気がします。
このご時世、物だって大切に使って出来るだけ長持ちさせたかったんですけどね。
簡単に物を捨てられる時代じゃないし。

唖然、愕然レベルです 日時 :

購入前に商品やサポート体制について確認したく
問い合わせしましましたが、その対応に
怒りで震えましたよ!
日本の企業ではありえない対応でした。
中国人に生まれ変わらない限り
DELLは購入しません。
購入前に気が付いてよかったです。

匿名 日時 :

中国人スタッフでも頑張って日本語を話そうとしている人もいますが、大半は言葉(アクセントなど)がうまく伝わらず、意思疎通がうまくできないと思います。
しかし、日本人のサポーターも最悪なんだと感じました。
私の知人がサポートを受けるために電話した時には腹がたってこらから電話を切ったと話していまた。知人のやり取りを聞いたところ

知人)PCの電源が入らなくなってしまって・・・
担当)いつからですか?何かしました?
知人)特に昨日までは正常に使えていましたし・・・
担当)では、何かやったのではないですか?昨日までは問題なかったんですよね?電源が入らないのであれば遠隔での確認もできませんし~少々お待ちください

・・・保留音が流れる前に・・・

担当者)いや~めんどうだ~絶対時間長くなりそう・・・絶対初心者だよ~
周りの声(マジで?使いこなせないなら買うなよ~って感じ?切っちゃえば~(笑い声))

そして電話を一方的に切られたそうです。

かけなおすと込み合っていない時間帯だったのがすぐに繋がり「電話が切れてしまって・・・」というと、その人は笑いながら「切ったんですけど~」と言ったそうです。先ほどの担当者だったんです!知人が腹が立って「あなたはどこで電話を取っているんですか?」
と聞くと「札幌ですけど・・・あなたは静岡ですよね?くるんですか?」と切り替えしてきたそうで
周りからもクスクスと笑い声が聞こえていたそうです。
知人に「DELLってサポートを札幌でもやってるの?}と聞かれ私がPCで検索しましたが見つからずサポートについて探しているうちにここにたどりついたのですが、サポートセンターがどこにあるのか明確にしてほしいと感じました。
きっと、コールセンターでアルバイトなどなのかも知れませんが、電話に出すのなら教育はきちんとするべきです!
その後、知人はその担当者とPCの修理のことではなく「上司に代わってほしい、それかほかのサポーターにお願いしたい」と話したそうですが『できません』の一点張りで「あなたはきちんと対応する気持ちがないでしょう?あなたの会社の顧客なんですけど~」というと『文句があるならDELLに直接言ってください!それにあなただけがお客様ではないですから~僕ももうすぐ辞めますし、中国人に当たらなかっただけよかったじゃないですか?電源が入らないならもう交換ですよ。MBだから10万くらいかかりますよ。新しく買いなおしたほうがいいと思いますよ』といわれたので「もう結構です!」と電話を切ったそうです。

あまりにひどい対応だと思いませんか?
名前も覚えていないし、ただ若い男性だったそうです。


サポートは当たり外れと言うことなんでしょうか?

パソコンを使用する上ではサポートも大事な部分だと思います。DELLの顧客満足度が低いのはこのようなサポートする人がいるからなのではないでしょうか?

しかしDELLも対応に関しては皆無なのでしょうか疑問です。まずは教育や指導を徹底すればいいのでは?と知人と怒りと共に感じました。

匿名 日時 :

本当の話ですか?
いくらなんでも信じがたいんですが。

匿名 日時 :

>周りの声(マジで?使いこなせないなら買うなよ~って感じ?切っちゃえば~(笑い声))
DELLの内部行ったことあるけどそういう会話が出来る環境じゃ無い気が・・・

匿名 日時 :

あぁ、これはアウトソースですね。確かにDELL社内ではこんなことは考え難いですが、アウトソースとは仲が悪くなってくると、質の悪いサポーターをアテンドするから、ありうるかも。

ぽぽろ 日時 :

2台所有しています。1台目はもう5年以上たちますが、特に問題なく動いています。なので2台目もDELLにしました。そしたら、妙なエラーで1月ほどサポセンとやりとりし、修理2回、モニター交換1回
して、とりあえずエラーはなくなりました。
けど!二度と買いません!
ほんとにサポセンとのやりとりにくだびれ、保証期間延長のハガキがきましたが、何の意味もないと思い、延長しませんでした。
今はデータのバックアップをしっかりし、壊れたら即別メーカーのPCに取り替える気でいます。
DELLのサポセンと戦うのは無意味ですよ!ほんとに!

nanasi 日時 :

今のDELLはサポートがダメとか保証は付いてないという話をよく聞きましたが本当だったんですね。

今回私もサポートの悪さを体験しました。
他のメーカーでは考えられない対応でしたのでビックリしましたが、私の場合はまだましなほうだったんですね・・?

しかも、パンフレットに堂々書いてあるサポートを当然のようにやらずに、有償のみのサポートですとか、それは変更になりましたのでできませんとか、表記してあることと全く違いました.

大学の講座でもまとめてDELLを買ってしまい手遅れでしたが別の仕事の関係では間に合いました。台数が多かったので助かりました.

先にここを読んでから決めれば良かったと反省して居ります。

Cameraman 日時 :

XPS1340を購入しました。
納入されてから10日目に液晶画面が壊れました。
翌日チャットでのサポートを受けました。
対応は中国人でした。でもなんとか用件は通じました。
翌日出張修理サービス付きで購入したので、早速修理を依頼しました。
ところが部品が無いということで、1週間近く待たされています。
連休明けに電話サポートで催促しましたが、「すいません」だけ。
翌日出張修理サービスは看板だけか!
初期故障なので、本体ごと取り替えてくれ!
「納入から11日経過しているのでできません。」
10日以内なら、初期不良交換だったのですが、11日目だったのでアウト。
部品が無いから修理できないの一点張り。
修理体制・テクニカルサービスの対応は、最低!
もうDELLは買わない。

今の被害者 日時 :

ここに書かれていることに、昨日遭遇してしまいました、一年目には日本のDELLの担当者のです サポートをうけましたので、すごくいい会社だと思っていましたが、昨日3年目に入いった時、PCがうまく動かなくなりましたので サポータに連絡しましたら いままでは日本人のサポーターに繋がったのに 中国でのサポーターに全員変わったとの事
やはり 再インストール言われて 今している最中ですですが どうもうまくいきません。
PC初心者なので 何もかもがチンぷんカンプンでこちらにたどり着きました こんなに書いていただいただいているなら 買うのやめておけばよかったと思っています 時期は絶対にやめます

本当にDellは買っちゃ駄目だ 日時 :

デルは故障交換したパーツを「調整・修理」した上で再修理に平気で使います。ハードディスクもね。修理用に届いたマザーが埃だらけで、金属部分が錆びてることもありました。普通新品パーツ使うだろ。新品で買ったとしても不良パーツ、故障交換後のパーツを使っているんじゃないかと想像しちゃうよ。これだけの初期不良、故障率だからね。北海道のサポートの兄ちゃんも時給千円程度のバイト感覚君なんでしょう。もう会社自体がそういう体質だから製品やサービスの品質に日本人の感覚での「標準」を求めても駄目なんでしょう。知り合いから「お勧めのパソコンメーカー何?」って聞かれることが多いけど、絶対にDellは勧められないよ。国内工場で生産された国内メーカー品の方が後悔しなくて済むよ。同じBTOならエプダイとかさ。皆さん本当にDellは買っちゃ駄目だ!本当に後悔しますから!

ほんとだよ 日時 :

マジに中古部品をがんがん使いまわしてます。
※修理とは名ばかりで、工場では片っ端から部品を交換して動くようになったときに交換した部品がNGと判定している感じ。
どうやら問題のない部品まで交換しまくっているらしい。で、交換しちゃった部品はバックヤードで動作確認と簡単な清掃をして保守部品に仲間入り。
それに気づいて聞いてみたらサポート曰く。「動作するように復旧するのがサポートの役目。保障契約にも新品の部品を使うとは書いてない。」だそうです。
新規購入品は流石に中古部品は見たことないですが、修理はかなり使いまわしてるようですね。
特に古い機種は要注意。だが保守契約していて保守部品がなくなるとラッキーな事もある。それは最新モデルに交換してもらえる可能性があること。(液晶モニターはときどき遭遇する。ひどいときはCRTがTFTに代わったという話を聞いたが、、、)
でもいちばん壊れやすいHDDは姑息な手段をとられる。同じ容量のHDDがない場合、より大きなHDDをわざわざ容量を減らして(管理領域を書き換え、契約上オリジナルの容量までしか見えなくして)送ってくる。これにはマイッタ。

ただ会社で大量購入していると壊れやすい部品をあらかじめIT部門に用意しておくなど柔軟な対応をしてくれるのは良かったなぁ。
ノートや小型PCのACアダプタがよく煙を吐いて(笑)いたが、予備のアダプターをどっさりもらっていたので、直ぐに交換できた。後から煙のでたアダプタをまとめて返却するだけでOKだった。

ないしょです 日時 :

サポートの本部長は、自社製品を使わずVAIOを使っている。理由は・・・

匿名 日時 :

ちなみに全くのPC初心者が3ヶ月でサポートデビューします。
トラブルシュートは、既知の事例はカンペキに対応しますが、ちょっとでも脱線すると後はダンジョンの中を彷徨い歩く事になります。

だって、「給料をもらえば立派なプロ」として働いているんですもの。PC知識や問題解決手法なんか要らないです。

匿名 日時 :

DELL…
二度と買わない、使いたくない、最低最悪!!!
こんな感想です!

みんなそうなんだ・・・ 日時 :

買って二年近く。
初めての不具合で電話かけてみると、まず普通の日本人女性が「エキスプレスサービスコードは」とつっけんどんに聞いてきた。「本体の白い長いの」と怒ったように言われて不快。

その後どこかへ転送される感じの音。

「ソレデハぁ、エフハチュを押してぇクダサイ」

F8だと分かるのに4回聞きなおした。

問題は全く解決しなかったけど不思議に思いサポートを検索して見て納得。。。

joecoker 日時 :

最悪である。テクニカルサポートの人間が日本語が通じないというのは完全に顧客を馬鹿にしている。商品を売るだけ売っておいて酷い対応である。チャットでは電話番号だけを教えられ、教えられた電話番号の先ではテクニカルなことは教えられないからテクニカルサポートに電話しろと言われ、テクニカルサポートに電話すれば日本語が通じないときている。この程度のことしかできないなら日本から撤退しろ。日本で商売するな。以上

インフォライフ 日時 :

実は今日、友達の代わりにDELLサービスセンターに2回電話しました
やはり大連につなぎました。私は中国出身だから、中国語でやり取りしました。
友達のノートパソコンは今年5月購入し(私がDELLを使っているから友達に薦めた)
8月にキーボートが反応遅くなり、利かないキーまありました。
センター問い合わせしてから返送しましたが、実は宅急便の業者が取りに来て
どこに送ったのわからないことです。
そうしてまた大連のセンターから電話が来て、修理工場で開けたら液体があって、
また錆びもひどいと、自己責任で有償修理になる、20万かかるよと友達が聞いて
びっくりしました。20万で可笑しいわとやり取りしたら、今度また7万近くの見積もりが
きました。マザーボードから、キーボード、ハードディスク、CD-DVDドライバー、
メモリまで全部交換しないといけないとの10項目のリストでした。
今日は友達が私に見せて、ここまで壊れるのが有り得ないと思って、
友達の代わりに電話をしたら、やはりあくまでも自己責任で液体ついたよ
写真もあるよなどの話ばかりでした。じゃ修理工場はどこかと聞いたら
教えてくれないし、工場の技術者の名前も教えてくれませんでした。でも分かった
ことは交換部品の一覧を入れている見積書は大連で作ったことです。
可笑しくて納得できません。
同じ問題を抱えている方に経験を聞きたいと思います。ご連絡ください
中国出身だけど、大連のコールセンターのいい加減さに怒りを覚えました。

イライラ君 日時 :

こんなに沢山の怒りがあったとはおもいませんでした。今怒りの真っ最中です。XPSを使用していますが先週から増設したビデオキャプチャーが誤作動をして再インストールをしたり苦戦してらちがあかなかったのでF12から調査したところCPU,USB,nNVIDIAが悪いとでていてXPSの専用サポートに連絡したら問題ありませんと言われ使用していたら昨日ビデオキャプチャーが全く動かなくなり1.5TのハードもRAWディスクになっていてデータが全部飛んでしまいました。結局最初の時点で修理の手配をしてくれていたら熱暴走でデータは消えなかったと思います。皆さんの意見を参考にして工場送りは止めて出張サービスで修理をしてもらうようにしたいと思います。もうDELLはいやです。

500人以下の小口は客じゃない 日時 :

ホームページのトップにありますよね。
客を規模500人以上かどうかで切り分けるメニューが。
500台買ってから文句言うと、とても丁寧に良くしてもらえます。

ほとんど詐欺ですね 日時 :

買って1年しない間にPCの不具合で、再インストールをするはめに。

説明書を見ながら1日がかりでやったけど全然出来ないので電話したら、説明書自体が間違ってるんだと。

で、新しい説明書送られてきてまさかそれが間違ってるなんて思わなかったら、昨日再インストールしようとして、また説明書がいい加減な記述ばかりなのに気がつき電話したら、正しいことを教えて欲しければ有償のサポートだそうです。

こういう製品で説明書にいい加減な操作方法を書いておき、有償のサポートでお金をもうけるというのが新たな詐欺なのか、DELLクォリティーなのかは
不明ですがどちらにしても、二度と買いません。

それにエラーメッセージを伝えたらそれはハードディスクが壊れてると中国人が言い張ったけど
ハードディスクは全然壊れていません。
それは今使っているからです。

嘘ばかり言って壊れてもいないものを修理に出せて中古の商品と取り替えて利益をあげるつもりなのでしょうね。

商品に付属している説明書も商品だと思うのですが、違うのでしょうか?
説明書にきちんと書いてあれば有償のサポートが不要になってしまうのでわざといい加減な事を書いているのでしょうか?

こういう事を書くと必ずネットで調べればという人がいるのですが、どういう不具合が出るのか前もってはわからないのに、PCが1台しかなかったら
ネットが繋がらなくなったら調べる事も出来ません。デルは本当に無責任で製造者責任に問題があるんじゃないかと思います。

匿名希望 日時 :

ある日、DELLのノートのキーが外れた。
見たら、キーの下にあるゴム(?)が取れていた。

自分で直せなくはなさそうだが、ヘタに貼り付けたらキー認識が出来ないだろうと思い、カスタマーセンターへ・・大連につながった。

自分で直したいと相談したのだが(何で貼り付けたらいいかわからないし)それは認められず、回収して直すしかない。
回収して、2週間ぐらいかかると言われた。

佐川が回収に来た。

ドライバーが回収Boxの扱いになれておらず、回収Boxに入れる時に、ヒンジにヒビが入った・・・回収後、佐川本社とDELLにメールで連絡。
DELLからは、佐川から報告が入ってるので、確認の上、ヒンジの交換もしますとのこと。

キー(その下のゴム)の修理と、ヒンジの交換だけのはずが、3週間待っても、PCは帰ってこず、電話。

大連につながる。

調べますと言われ、その後来た連絡は、今日送り返すといわれた。
慌てて直したのだろう。

戻ってきたPCの電源を入れたら、モニターのバックライトがつかないらしく、画面が真っ暗のまま。

その件で夜中に電話。
日本人が出る(たまたま夜中に電話下が、このときに、カスタマーセンターの話からも夜中だと日本人の確率が高いことが判明)

まず、大連の人に日本語が通じないこと
(回収時の伝票など、住所が変わったばかりだったので、引き取り住所をいったら、ハイツをハイスクールと記載してくるし<高校になどすんでない)

キーが取れただけの修理で、他が壊れて戻ってきたことなど説明。

やはり、修理は回収しかなく、2週間かかるとのこと。

背に腹は代えられないので、お願いする。
ただし、簡単な修理にだして、別のところを壊したのはDELLなので2週間ということにとらわれず、なるべく早く戻して貰うようお願いする。

前回の件もあったので、この修理で2か月近く使えない状態になるので、返送が遅くなるようなら連絡が欲しいとお願いする。

2週間たっても、何の連絡もなく、3週間めまで待っても何の連絡も無い。
怒り爆発しながら、日本人の出る夜中に電話。

調べて折り返し。

翌日、連絡が来て、部品がなく、取り寄せてたので今までかかった。
今日、直ったので、返送しますとのこと。
(たぶん問い合わせがあって、慌てて直したと思われる)

修理に出して壊れてもどってきて、急いで修理してもらいたいのに放置されてたとしか思えない対応に、当然激怒。

そして2度目の返送。
戻ってきたものに電源入れたら、、

今度は音が全く鳴らない。

前回、戻ってきたのが壊れてたといったら、いろいろテストさせられ、音が鳴ることは確認済み。

キーが取れただけの修理で他を壊されて、これで送り返したら3回目だぞ、どうなってるんだ!!!と爆発して電話。

平謝りされたが、やはり回収して直すしかないとのこと。

回収して2週間、、、と。

冗談じゃない。
キー(と下のゴム)が取れた修理で、すでに2か月もつかえない状態が続いてるというのに、間に長期休暇が入るというから、これで3か月以上使えなくなる。

2週間なんて待てない!といったら、早めにしますと。

しかし、2週間待っても、音沙汰無し。
頭に来て電話。

調べて折り返しと、、で、翌日に連絡が来た。
今日、返送します、と。

結局、きっかけがキー1つの問題なのに、3か月つかえなかったる

大連もだが、日本のカスタマーサービスも、なるべく早くするといい、2週間以上かかるようなら電話連絡するといってたのに、一度も連絡は来ず。

最悪なのは、修理のいい加減さ。
修理伝票を見たら、全部、同じ人が担当してたようだが。

とにかく、カスタマーサービスも修理も、ひどすぎる対応で頭にくる以上にあきれたので、もうぜったにDELLは買わないと決めたし、友人にも、絶対にやめたほうがいいと話してます。

悲しいです 日時 :

会社では数十台規模でPCの入れ替えを担当しています。
個人用で購入しようと発注し、12月の25日に届くとまで通知されていたのに、当日は待てども来ない。。。

サポセンに納期確認で問い合わせをしたら、「部品供給の関係で来年
の1月以降になりますね!」とのことでした。ぉぃぉぃ、連絡くらいクレw

もちろん速攻でキャンセル。半月近く待って、納期が延びたことさえ
何の連絡もない<<デル様>>に悲しくなりました。20台とか30台の
発注には発送から到着予定までご丁寧に連絡くれていたんですが、個人
ユーザーへの対応がこんなものだとは・・・

おかげで予定していたことがすべてご破算となり、年内の購入は別会社 でのスィッチとなったわけです。もうデルはコリゴリです!

Fmiya 日時 :

テクニカル・サポートは、技術的サポートだと思いきや、「ハードの不具合」の受付...ならば日本的?技術サポートは、「ヘルプ・デスク」へ...
でも、全て有料ですと。
インストールされた OS Windows 7 についても?”ハイ、有料です”。
これって、おかしくありません?
DELL に電話するたびに、血圧があがります。

そん 日時 :

今日、急にwindowが起動しなくなったため、サポートセンターにTELしました。

まず、自動音声で「エクスプレスサービス番号を...」といわれたので、入力。

その後、5分ほど待たされ、つながったと思ったら、片言の日本語で、「エクスプレスサービス番号ヲオシエテクダサイ」。
さっき自動音声のときプッシュしたのになぁ...と思いながらも、伝える。

「担当ニツナギマス」と言われ、待たされること10分以上。やっとつながったと思ったら、またもや片言の日本語で
「エクスプレスサービス番号ヲオシエテクダサイ」

...

エクスプレスサービス番号、何回聞くんだよ!!

その後の対応も、日本語が通じてるんだか通じてないんだかよくわからく、とてもじゃないけど納得できなかったので、「上司か、日本語を話せる人に代わってください」と言うと、
「デキマセン」
「なんで?」
「最初ニ電話ニ出タ人ガ、最後マデ対応スル」
「あなたの対応じゃ納得できないから、代わってって言ってるんだけど」
「デキマセン」
「なんで!?」
「サッキ言ッタ」

こんなにイライラしたの久しぶりです。
もういいと言って、電話を切った後、携帯サイトで調べて、何とか自分で起動させることができました。

その後、イライラした心を抑えきれなく、DELLサポートを検索したら、ここに来ました。

DELLは義理兄にいただいたんですが、買い替える時は絶対DELLは買わない!と思いました。

moge 日時 :

同じような現象はずっと前からあるんですね…

自分も今日問い合わせて初めて気づきました。
外国人によるカスタマーサポートは不満です。
会話がかみ合っていませんでした。
完璧に日本語をマスターしている方もいるのかもしれませんが…

というか、あのレベルのサポートサービスでよしとしている会社は恥を知ってほしい!

もうDELL製品は買いません。

DELLの被害者 日時 :

こんな事を書きたくなかったのですが・・・どうしても悔しくて悲しくて。DELLは反省して下さい!!数年前は会社でDELLを使っていましたので、その感覚のまま個人でも使用しようと思いDELLに電話しました。電話の向こうから怪しい日本語で明らかに中国名の名前・・・機械的なやり取りの中、怪しい営業トークが続き「オキャクサマ、ワタシコジンデ ネビキデキマス」「ジョウシニ ソウダンシテ モットネビキデキマス」3000円のネビキ・・・何か胡散臭く思いましたが購入を決めました。その後、機種変更の為にキャンセル1回なんといきなり別の営業の人間が「コレヲキャンセルスルト ニドトDELLハカエマセン」・・・信じられますか?気をとりなおして電話かけなおしましたところ、またまた中国人川崎にかけた電話が中国の大連に転送されている事実が判明やたら中国人が出るわけだ!その後、この中国の営業の人間と話していたら突然怒って一方的に電話を切られたのです。もう一度かけなおして強気で苦情を言うと別の中国人が機械的に謝るのですが誠意まったくなし。日本人に代ってくれというと訴えると4時間後に大連にいる日本人が出現。ようやく少しまともな会話ができるかと思ったがPCのことは知識なし。やっと契約して商品が届いたて起動したら画面いっぱいに赤や青のドットが現れ自動シャットダウンの繰り返しでサポートに電話したら「オキャクサマノ ソウサミスノ カノウセイガアリマス」とまたまた中国人です。なんと中級ぐらいの知識の人間にこの返答。強気で文句言うと再インストールしろドライバーの入れ替えしろの一点張りで、もう堪忍袋の緒が切れ返品申し入れその後、電話を営業にかけたら返品担当に転送すると言ってお馴染みの待ちうけ音楽を聴くところの30分、ようやく出た中国人は「オキャクサマノ ツゴウデスノテ ゙ソウリョウハ オキャクサマフタンデス」嘘だろと思いましたが、これ以上関わりたくないので電話を震える手で置きました。DELLはどうしてしまったんでしょう二度とDELLには関わらないでしょう。

舌を切れ 日時 :

サポートが中国につながることは皆さん周知の事実(!?)らしいが、本日サポートの人間に嘘つかれました
ボソボソと聞き取りにくい半端なニポン語に加えて乏しいPCの知識で話が全く通じない中国人の*君
で、上司か日本人に変わってくれと言ったら「上司も日本人もここにはいません」
え?マジ?日本の会社なのに?
おかしいと思って本社に電話かけたらそんなはずはないとのこと
再度かけたら大連に繋がって事務的なゴメンナサイとユウリョウデスの繰り返し
え?これCMで宣伝してる大手の会社の対応?頭おかしいの?

恥をしれ 日時 :

仕事用に購入したのが
今年の5月です。
3回程度起動後に、バッテリー充電が不可に
購入1週間でのことです、
バッテリー交換して、次の日まで充電したが
37%までで止まる。
サポートに電話し、ACアダプター認識しないとでてると伝えるが、マザーボードに異常あるかもしれないから、引き取り修理だと言われ
買ったばっかりで、初期不良だろと言いましたが
使ってるうちの劣化だとの一点張り。
3週間で劣化して壊れるDELLってもろいね。
そして、現在3ヶ月迎えたところで
再度バッテリー充電ならず。
サポート中国につながり日本語通じない。
BIOSアップデートすれと言われ
HPからDLしたら、PCにコピーできませんとはじかれ。システムの問題かと
リカバリーしようとしたら、途中でフリーズ
立ち上がらない状態に
以前も、違うソフトインストールするのに
エラーばっかりで、半日かかった。
いま、サポートに電話中
かれこれ30分つながらず・

二度と買わない。
友達に聞いたら、サポートバイトですって

FXトレーダー 日時 :

私はFXトレード用にDELLのノートPCを、2ヶ月前に購入しました。
新しいPCだし、メモリも容量増やしたので、注文発注用に使用していました。
今さっき、注文を入れようとしたら、いきなりフリーズしていて、速攻でサポートに電話しようと思ったら、なかなか番号に辿りつかず(わざと分かりにくくしているとしか思えない)、やっと繋がったと思ったら、エクスプレス番号を入力しろ、とのガイダンスで、PCの裏を覗き込んでやっと入力したのですが、そこからオペレーターに繋がるまで数十分かかり、やっと出たオペレーターは、カタコトだし、さっき入力したにもかかわらず、またエクスプレス番号を聞かれ、若干イラっとしました。
挙句、「お客様の場合ですと、ソフト面のトラブルかもしれないので、こちらでは受け付けておりません。別の部署で有料で相談できます」と言う。
「有料?いくら?」と聞くと、「だいたい5千円ぐらいになります」との事。
買ったばかりのPCの電話相談が5千円って、
耳を疑いました。
さすがにオペレーターに文句を言っても仕方ないので我慢しましたが、DELLの企業体質には大いに疑問符が付きます。
注文発注は古いPCで出すことにし、せっかく買った新しいDELLのPCは、ただのディスプレイとして使用するハメ(というか、損切りオーダーを出す前にフリーズされては、真剣にやばいですから)になりました。
トレード用なので、余計なアプリも必要ないので、通販でメモリだけは容量を大きければ良いと思い購入しましたが、今は後悔しています。
他の通販PCは、どうなんでしょう?

quarantine 日時 :

DELLは、個人契約と法人契約でサポートに天と地ほどの差がありますので、個人で使うPCを買う場合でも法人契約で購入することを強く勧めます。
法人契約の場合、サポートの電話が日本法人に直接繋がりますので、確実に日本人スタッフの対応が受けられ、非常に話が早いです。

法人用モデルをカートに入れて、購入時に自分の氏名をそのまま社名として入力しておけば、他に特別な手続き等は必要なく法人扱いで購入できます。
『法人契約』といっても極小規模のSOHO扱いですので、特に気負いする必要はありません。
実際に事業者としての届出を出しているかどうかも無関係です。
(DELLに聞いてみれば分かりますが、この買い方は違法だったり抜け道的な方法ではありません。)

自分も、2007年に買ったVostro1000の液晶をつい最近落下事故で壊してしまったのでサポートに電話したところ、3分で話が通って、翌日には佐川の人が引き取りに来て、それから3日で修理完了して戻ってきました。

戻ってきたPCを見てみたら、HDDの容量が増えてたり、買ったときより液晶の質が良くなってました。
3年契約のコンプリートケア期間内だったので、修理や引取も無償。
なんていうか、気前のいい会社だなぁと思いましたよ。

>でもいちばん壊れやすいHDDは姑息な手段をとられる。同じ容量のHDDがない場合、より大きなHDDをわざわざ容量を減らして(管理領域を書き換え、契約上オリジナルの容量までしか見えなくして)送ってくる。これにはマイッタ。

自然故障と今回の落下破損で計2回HDDの交換をしてもらってますが、両方とも容量増えてましたよ。
買ったモデルは80Gで、1回目の修理で120Gに交換され、2回目で160Gになりました。
Windows上でもちゃんと上記の容量で使えてます。

cute2 日時 :

魔が差してDELLとやらのPCを買ってしまった。
3ヶ月経ってもまともに動かない新品?粗大ゴミ、もはや手元にはない。
顛末を記す。

1.購入は2010年10月10日、110170円也。

2.メールするのにいちいちパスワードを入れさせられるのは面倒なので、同梱の案内にあった0120−945−408に問い合わせたら、電話で1時間強も雑音をガーガーガーガー聞かされた挙句、ようやく対応に出た大連?の張という中国人は、日本語が話せるというだけでアプリには全く無知蒙昧の非適応人間。1時間もゴチャゴチャいじった挙句に元に戻らなくなり、修理部門に聞けと電話番号0120−198−226を告げて終り。

3.0120-198-226に電話、またもやガーガー雑音電話を聞かされた後、対応に出た山崎に顛末を説明。結果、佐川急便が引き取りに来て、中身を初期状態に戻してきた。

4. 手元の旧PCからデータを移すべくLANクロスケーブルを接続するもLANを認識しない。念のためインターネットに接続を試みるがこれも不能なことがわかり、0120-198-226山崎に連絡。電話のやり取りで順を辿り修正して接続可能となった。なぜ修正を要する状態だったのかは不明。

5.セキュリティ対応でウィルスバスターを入れたらネット接続ができなくなった。0120-198-226に連絡したら、ガーガー雑音の後に出てきた男は、トレンドマイクロに聞けと、けんもほろろ。

6.念のため0120-945-408に長ーいガーガー雑音の後に問い合わせたら、出てきた男は、2度目の質問は有料だと言い、1度目は壊しただけではないかと抗議したら連絡する、で終り。その後の連絡は待てど暮らせど一切なし。

7.トレンドマイクロに連絡、調べた結果、元々法人用が入っており、これとバッティングして繋がらなくなるとのこと。ウィルスバスターを削除し、幾つかの手順で接続可能になったが、法人用がまともに作動しなくなり、無セキュリティ状態。

8. 壊れた法人用の削除が出来ないまま、ウィルスバスターを再度入れると有効になったが、アプリを立ち上げると無効になり、再起動で有効になるも、どのアプリでも立ち上げたとたんに無効になるのでネットに接続できない。試行錯誤を繰り返しているうち、ウィルスバスターを削除してもネット接続不能になった。

9.個人注文に法人用を入れるのがそもそもの大間違い。法人用は簡単には削除できないとのこと。

10.//JP Consumer nb に顛末を記し抗議したら、12月17日に返信があり、担当部署に連絡をした。担当部署から連絡するので少々お待ちをとのこと。担当部署が何処なのかも分からないし、少々が1時間後なのか、1日後なのか、1週間後なのか、1ヶ月後なのか、1年後なのか、それ以上を意味するのかが分からない。1ヶ月を待った。

11.110170円の出費をし、3ヶ月にわたる膨大な時間と労力を無駄にしただけのDELLは見えるだけでも不快。反吐がデルデルデルデルデルデルデルデルデルデルデルデルデル。ドブに捨てようと考えたが当方にドブがない。DELL本社があるらしい川崎のドブに捨てるべく1月13日に送りつけたら、今度は驚いたことに1週間を待たず、テクニカルサポートの田村という日本語教育の足りない男から電話があり、直して返すというから、当方にはドブがないからと断った。

12.その後の行動は早かった。「たらい回し」で盥のふちの何処だかわからぬ暗黒街から、多分すねに傷持つテクニカルサポートの泉という男は返却したいとの電話を2日毎にかけて寄越し、宮崎に回った池田というのから2月19日に書類を送ってきたので返却したが、目の前にあるときにだけは盥を高速回転して決着をつけようとの魂胆はありありだ。それまでの3ヶ月は何だったのだろう?

13.3月に入ったら音沙汰がなくなった。多分、宮崎のドブに捨てたか、新品まがいに更新して誰かに売りつけたか、往生際悪くデレデレデレデレデレデレデレデレデレデレデレデレデレデレデレと回り続けているかのどれかだろう。

14.対応の悪さはピカいち。繋がりの悪い電話にガーガーガーガー雑音を流しっぱなしにする無神経さ。どの部門も責任逃れの「たらい回し」に終始し、その盥もデレデレデレデレデレデレデレデレデレデレデレと何時までも回り続けるだけで、その内沈没するのを期待する姿勢、体制は明白だ。個人向けの販売は即時中止すべきである。

15.新聞広告ではサポート/サービス部門充実であるかの如き表現をしていたが、外観だけはまことに立派で大きなサービス箱の中身はなし。真空とはいわないが埃くらいしか入っていないらしい。詐称ではないにしても詐欺まがい、誇大広告のそしりは免れないと思っていたのだが、抗議をしたら、なんと最近の広告からはアフターサービスの表現が消失した。まさにこれぞ確信犯ではないか。

16.3月1日の新聞には尊大にもDELL個人向けの大広告。あくまでも個人に売りつけ続けようとの魂胆だ。砂上の楼閣たるサポート/アフターサービスの表記はなし。
ところが5月10日の新聞広告ではサポート/アフターサービスを24時間、国内で対応すると大きく表現し、しかし極小に、個人向けを除くとある。個人に対しては詐欺に近い。

17.以上の顛末を、広く公表する権利を保持することをDELLには通告済みである。

● 外部の個人から見るとDELLの窓口は複雑怪奇でどれがどれだか分からない。
● その各窓口はそれぞれに無責任極まりなく、たらい回しに終始。
● 結局は売りっぱなし。機能しようとしなかろうと捨てようとDELLとしては我関せず。
● 外部からは会社そのものが伏魔殿にしか見えぬ。組織の態をなしていない。
● 日本人、特に個人をバカにしてかかっている企業、それを笠に着た従業員ども。
● 大広告は盗人猛々しいの喩えどおり。

chibitomo1017 日時 :

DELLは●ね!

平気で客に嘘をつく(壊れたPCのHDDを一旦返してほしいと言って探してもらった後、見つかったと中国人からTEL。何日頃発送します…と言われたのに、何日経っても送られてこない。)

確認のTELをした所、「HDDは処分しています。約款では交換したHDDはDELLの所有権になります…約款では…約款では…」の繰り返し。

「じゃあ何故、私にHDDが見つかり、いつに発送できるという連絡が入ったのだ?」と問いただしても「約款が…TELをした者とコンタクトが取れません…約款が…」オウム以下の人間どもめ。

会話の一例。

アホDELL「お客様、パソコンの使用年数は何年だとお思いですか?」

私「そういうことを聞くなら、壊れる経過時間の統計を取っているんだろうなぁ、おたくら。半年で壊れるパーセンテージ言ってみろ、タコ」

アホDELL「壊れる経過時間の数字はとっていません。お客様、パソコンの使用年数は平均で3年~5年です」

私「あぁ~。半年でこっちは壊れてんだよぉ。よくもぬけぬけと3年~5年って言えるなぁ。3年と半年じゃ違いすぎんだよ。壊れる経過時間の数字はとっていないならどうして使用年数の平均値が出るんだぁ、おらぁ~??」

DELL「お客様、そういうことを言っているのではありません…パソコンは壊れるものです。」

言い切るDELL。

 DELLのごまかそうとする姿勢、日本人だけど日本語を理解できない連中。この途中には日本人4人と中国人2人とも話をした。どちらも最悪極まりなし。何人かと揉めた後、カスタマーCに電話しサービスコードを入力したらだいぶ待たされる。一旦切ってサービスコードが分からないでかけると直ぐにつながる。クレーマーとして登録してつなげにくくしているのがみえみえ。

 最後に「電話では納得できない。DELLがHDDは見つかったとTELをしてきたのだから。電話1本で許してもらおうなんて常識外れ。嘘をついたならここまできて頭を下げるか、DELLが言った通りにHDDを見つけ出して送りやがれ。2つに1つしかない…」と言い放ってやった。アホDELLは明日にはTELをさせて頂きますと言ったきり…

 結論としてDELLは最悪。半年で壊れるPCを平気で売っている。壊れても悪いとは思っていない姿勢。平気で客に嘘をつき、電話1本で済まそうとする…最低な企業。コストパフォーマンスにつられた私が悪いが余りにもひどい対応。この世の為にもDELLは潰れればいい…DELLなんて●ね!

serina 日時 :

私も DELL被害者です。

初期不良でサポートセンターに連絡しましたが、対応が悪いのなんの。
(日本人でしたが)

その後も、他の部署をたらいまわしにされ、
連絡してもつながないことも多く。

”確認して折り返し連絡します”と言われ、携帯を握り締めてまつも、連絡がくるのは常に翌日の夕方。
この会社の折り返しは、24時間経過してから、連絡するという意味なのか??

それとも購入後10日以内に話しがつけば、返品される可能性もあるので、10日が過ぎるように時間稼ぎでもするために連絡をよこさないのか。

とにもかくにも、何もかもがいい加減すぎて、あきれる。

つい目先の値段につられて購入してしまったが、
二度と購入はありえない!!!
今では、DELLの広告を見るだけでも、腹が立ってくる。

匿名 日時 :

バカにしてんのかと、素人やと思うとんのかという回答を平気で出してくる
ちょっとググればDELLのずさんな対応の数々を垣間見ることができます
自分で修理できない人はDELは選択するべきではないです

最近、OSのディスクがついてないPCを売っているメーカーが多いけど
DELLもその一つ、もしもの時には導入されているリカバリーシステムというものがある
PCの調子が悪くなってきたのでその付属しているアプリ「リカバリ」を使ってみました
それ以降ウインドウズは起動できなくなってしまいました
それは完全なる不良アプリでした「よくこんな商品を抜け抜けと販売できるものだなと」

最初はPCのハードが故障しているのではないのか?と思いましたがそうではないのだ
純正のOSを入れると問題なく起動できてしまうのです

いやらしい話がDELはそのリカバリシステムのアップデートにお金を払えと・・・
ろくなサポートもしないくせにで保証期間延長しませんか?と金を払えと・・・
ちょっとひどないですか?DELLさん?

匿名 日時 :

dellのオペレーターは自分の都合のいいことしか記録に残さないので、いちから説明しないといけない。なので、こちらでいちいちメモして残している。中国人のオペレーターのサービスは最悪。喧嘩ごしに対応されたこともある。

mu 日時 :

デルのパソコンの蓋の角は丸くなっているのですが、処理が甘いのか、鋭い部分があります。そこで肘を切ってしまい、サポートに電話し工場に送ったのですが、鋭利になっている部分を認めるどころか、蓋を交換しても同じような状態で帰ってきました。

サポートはつながりにくいし、切れるかテストをすると言ったのに何のレポートもありません。肘に薄く傷跡がつき、三週間たってもピリピリしています。PL法で訴えようかと考えています。

上辺だけの対応にさらに怒りが増しました!!

匿名 日時 :

デルのサポートは本当に人の話を聞いてない。中国人は全く意思の疎通ができない。商品を売り込んで買わせようと必死になって向こうの意見を押し付けるだけで、こちらの質問には答えてくれません。キャッチホンが入ったので電話切らせてくれと言っても聞かずにしゃべり続ける、肝心の聞きたいことがいつまでたっても聞けない、話がクドい。
中国人雇ってコスト下げようとしてるのはわかりますが、サポートがあの調子では会社のイメージそのものが安っぽくなってますね。

コメントの追加

送信されたコメントは表示する前にもでレーションされるでしょう。

アスタリスクで囲んだマークテキストはボールド (*強調文字*)になり、下線は _下線_ になります。
標準的な感情表現、 :-) や ;-) といったものは画像に変換します。

ロボットからの自動的なコメントスパムを防ぐために、画像の下の入力ボックスに適切な文字列を入力してください。文字列が一致する場合のみ、コメントが送信されるでしょう。ブラウザーが Cookie をサポートし、受け入れることを確認してください。さもなければ、コメントを正確に確認することができません。
CAPTCHA