TechCrunch Tokyo 2018

渋谷ヒカリエで開催されたTechCrunch Tokyo 2018にCARZYのブースを出展していました。出展費用は3万円、これで二人分の入場チケットがついてくるならお得ですしね。どうせなら他がやらないことをやろうと、キャンペーンガールを置くことにしました。半分私の趣味ですw

でも狙い通りオタク気質のITイベントにキャンギャルの存在は異色で、目立っていたと思います。明らかに興味あるのに横目でチラ見するだけで通り過ぎていくギークたちが可愛かったですw

本会場ではいつもネットで見るだけの有名人が次々に登壇して、華麗なスピーチを披露します。いつか、自分もあの舞台に立てるようになろう。そう改めて決意しました。

トラックバック

このエントリーのトラックバック URI を指定する

このリンクは、クリックされるのが目的ではありません。それは、このエントリー用のトラックバック URIを含んでいます。このエントリーにブログからトラックバックと ping を送信するにはこの URI を 使用することができます。このリンクをコピーするには、Internet Explorer の場合右クリックを、「ショートカットをコピー」を選択します。Mozilla の場合「リンクロケーションをコピー」を選択します。

トラックバックがありません

コメント

コメント表示形式 一覧 | スレッド

コメントがありません

コメントの追加

送信されたコメントは表示する前にもでレーションされるでしょう。

アスタリスクで囲んだマークテキストはボールド (*強調文字*)になり、下線は _下線_ になります。
標準的な感情表現、 :-) や ;-) といったものは画像に変換します。

ロボットからの自動的なコメントスパムを防ぐために、画像の下の入力ボックスに適切な文字列を入力してください。文字列が一致する場合のみ、コメントが送信されるでしょう。ブラウザーが Cookie をサポートし、受け入れることを確認してください。さもなければ、コメントを正確に確認することができません。
CAPTCHA