腰痛

朝、洗面所で軽く腰を捻ったらギックリ腰になりかけました。歩けているので大したことはないんですが、こじらせないうちにと思って整体へ。そこでやりそうな担当者に施術してもらったんですが、カミさん曰く「整体はあんまりアテにならん。レントゲン撮って診察してくれるちゃんとした形成外科に行くべき」とのこと。まあそうかな、と思いながらFacebookに軽い気持ちで投稿したら、思いがけない方から本をご紹介頂きました。

いのちの輝き
まだ全部は読んでいないんですが、とても共感できるいい本ですね。この本の主旨は、人間のからだは、体・心・魂、の三つから構成されている。そしてその三つがトータルでバランスを保っている統合された構造体だということ。つまり、腰が痛いからといって腰だけ見て治療しようと思っても、それでは本質の解決にはならないと。昔骨折した足首を庇って腰椎が歪み、神経を圧迫した結果として心臓に症状が現れる、といったことがままあるのです。

現代の西洋医学の限界を超えたところに、オステオパシー医療のもたらす価値が眠っているのかも知れません。医者にかかっても体調不良の原因がはっきりしないとお悩みの方は、この本のご一読をオススメします。

トラックバック

このエントリーのトラックバック URI を指定する

このリンクは、クリックされるのが目的ではありません。それは、このエントリー用のトラックバック URIを含んでいます。このエントリーにブログからトラックバックと ping を送信するにはこの URI を 使用することができます。このリンクをコピーするには、Internet Explorer の場合右クリックを、「ショートカットをコピー」を選択します。Mozilla の場合「リンクロケーションをコピー」を選択します。

トラックバックがありません

コメント

コメント表示形式 一覧 | スレッド

コメントがありません

コメントの追加

送信されたコメントは表示する前にもでレーションされるでしょう。

アスタリスクで囲んだマークテキストはボールド (*強調文字*)になり、下線は _下線_ になります。
標準的な感情表現、 :-) や ;-) といったものは画像に変換します。

ロボットからの自動的なコメントスパムを防ぐために、画像の下の入力ボックスに適切な文字列を入力してください。文字列が一致する場合のみ、コメントが送信されるでしょう。ブラウザーが Cookie をサポートし、受け入れることを確認してください。さもなければ、コメントを正確に確認することができません。
CAPTCHA